https://healthyclub-diet.com/wp-content/uploads/2021/03/林えり-300x300.jpg
ウェルネスコーチ 林えり

こんにちは!ウェルネスコーチ、林えりです。

昨日のお便りはいかがでしたか!?
「痩せたかったら食べましょう!」
が昨日のメールでお伝えしたテーマでした。

食べたら太る」

あなたのダイエットのイメージに
こちらが根付いているとしたら…

痩せてキレイになること = つらいこと

になってしまいます!

私はその原因は
ダイエットの知識の情報過多にあると思っています。

どのダイエットが合っているか
実は個人の体質によるもの。

つまりダイエットで大切なのは
「自分の体質を知ること」なんですよ〜

 

 

例えば、ダイエットプログラムにいらっしゃるお客様に

よく「糖質制限」について聞かれます。

糖質制限は、今話題になっていますよね。

たしかに、糖質制限でお痩せになる方もいますが、

実は、糖質制限で太ってしまう方もいるんです。

 

そもそも「糖質制限」がなにかというと、
炭水化物を制限してたんぱく質を多く摂るということ。

脂質はいくらでも大丈夫 ということなので

動物性のたんぱく質をたくさんとってしまったり味付けが濃くなって塩分の取りすぎになってしまったりで、

自己流だと腸内環境の悪化浮腫みが起きたりしがちです。

 

そもそも炭水化物は必ずしも悪ではなくて、

脂肪を燃やすのに必要なエネルギーという一面があります。

単純に体重を落とすだけなら

炭水化物を減らせば一時的に落ちますが、

なにより、維持が難しい

そして、リバウンドしやすいです。

そして忘れてはならないのが、体質です。

糖質制限ダイエットは、

脂質の代謝が弱い方には特に向きません。

逆に体脂肪率が増える方もいらっしゃいます。

 

糖質制限を否定しているのではなく、
糖質制限でキレイにお痩せになる方もいらっしゃいます。

つまり上記の通り、糖質制限は体質に左右されますし、

自己流の知識で間違った結果を招きやすいんです。

 

大事なのは、あなたが自分の体質をちゃんと知り

それに合った食事プログラムを実践することなんです!

 

 

では次回は、あなたの体質を簡単に知ることができる方法がありますので、

そちらについて、お伝えしますね。

 

明日の配信もお楽しみに!

ウェルネスコーチ 林えり

PAGE TOP