fbpx

こんにちは!ウェルネスコーチ、俊澤まりです。
本日はダイエット7つの秘密STEP1、「痩せたかったら食べましょう」というお話をさせていただきます。

これは私のダイエットプログラムに来られる方に最初にお伝えする言葉です。

「痩せたかったら食べましょう!」

「食べると太る」

この勘違いをされている方が、あまりに多いんです。

ダイエット = 食べるのを我慢する

この思い込みって、
ほんと〜〜に皆さんもっていらっしゃる!!

(実は私も長年そう思い込んでました^^;)

でもどうでしょう。

食べるの我慢して痩せた結果、

反動でいっぱい食べちゃったり
カラダが冷えるようになったり
たるんで老け込んだり…

それでまたリバウンドしちゃうから、

もう一回ダイエットしようと思うけど

「あの食べるを我慢する日々をまたやるのか…」

「ダイエット」って考えただけでもう
「あ〜また我慢しなきゃいけないのか〜」って

なんだか憂鬱な気分になっちゃいますよね。

 

これが、ダイエットをつらく苦しいものにしている元凶です!

だって食欲があるのに我慢してたら、
眠くてたまらないのに無理やり起きてると同じですよ。

人の本能に逆らっているんです。

だから、
お腹が空いたら食べましょう。

ちょとした食べ方のコツと
習慣
を身につければいいんです。

実は私が体重-19㎏ウエスト-16㎝ヒップ-20㎝の身体づくり後、

9年以上楽々完璧ボディーをキープしているのは

「食べるのを我慢しない」を続けているからなんです。

 

実は正しいダイエットをすると
そもそも変にお腹が空かなくなるから、全然苦しくないんです。

その秘密は、

必要な栄養がちゃんと摂れていれば、

お腹が空かなくなる

ということ!

今までお腹空きすぎていたのは、
わざとお腹減らす食生活をしていたから。

 

栄養が不足しているからお腹がすく
栄養がとれていればお腹は空かなくなる

まずは、これが食べる楽々ダイエットの基本になります!

食べるもののバランスが整えば

自然とカラダは綺麗に整っていくということ。

 

ここで少しだけ、私の自己紹介をさせてください。

実は私がウェルネスコーチをしているのは、私自身が間違えたダイエットでとても苦しい思いをしたからです。

私が自分の体型に危機感を感じたのは、50代前半の頃です。

「高脂血漿」と診断され 「少し減量してみては…」と指導され将来が不安になりました。

病気になったら「家族、娘たちに迷惑をかける」

痩せて健康にならなくちゃ!

ありとあらゆるダイエット経験者です。

朝食を抜く、お米を食べないなど食べないダイエットをスタートしましたが、体重は減りません。

気付けばソファーで横になっていて完全に栄養不足になっていました。

以前より寝起きが悪く 体力がない、やる気がおきない、疲れやすい
偏頭痛も回数が増え、身体を壊しいてしまいました。

自信も失い、更年期と重なり

「どうせ私なんか・・・」と人生すら諦めていました。

 

それでも、やっぱり 健康的な身体づくりやダイエットのヒント・アドバイスが欲しくて探していたところ ヘルシー倶楽部の「ダイエットサークル」に出合い

健康的に痩せられる方法や筋肉を増やす方法を知り、私は健康的にスタイルチェンジ、娘は体質改善とダイエットに

取り組むことに。

その結果、娘は9カ月で-15㎏、1年で-22㎏、体脂肪―18%、ウエスト—28㎝

ダイエットと、ホルモンバランスも調い
「子宮内膜症」で通院していましたが、先生に「もう来なくても大丈夫だよ」と言っていただく事ができ
体質改善しました。

私は、

5か月で-15㎏、トータル-19㎏、ウエスト-16㎝
なんとヒップは-20㎝で

体調も調い、筋肉量をアップすることで スッキリ下半身痩せ!

スタイルチェンジと健康数値を
9年間 無理なくキープできています。

 

この時から、一人でも多くの方の健康とダイエットの

お手伝いがしたくて

私自身もウェルネスコーチとして活動するようになりました。

 

多くの方のダイエットサポートをさせて頂き、必ず減量に導いてきた経験から

その中でも特に必要なエッセンスを、こちらのメール講座ではお伝えしていきますね。

 

それでは明日のお便りは、
「糖質制限で太る人もいる!?」です。

 

今、糖質制限が流行っていますよね。

でもそれも、正しい知識で行わないと
逆に太ってしまうこともあるんです。

明日はそんな糖質制限の正しい知識
お伝えしていこうと思います。

 

明日の配信もお楽しみに!

ウェルネスコーチ 俊澤まり

PAGE TOP